「生きるのが辛い・・」と今思っているのなら、あなたは将来成功できる人です。

辛い・苦しい・悲しいと思うのは、あなたに向上心があるからこそです。人の痛みが分かる心も持っているからです。

「意志あれば物事は変わる」・・でも続けるのに少し疲れましたね・・

やる気がない状態あなたは今疲れているのです。

そんな時は少し休めば良いのです。

始めから向上心の無い人は、失敗しても何とも思わないし、そもそもチャレンジしないので失敗がありません。そんな人に未来も成長もないのです。

失敗するのは向上心があってチャレンジしているからです。辛いと思うのは意志が高いからです。

人生に失敗はありません。今はもちろん辛くて苦しいですが、その経験は必ず後にあなたの財産になるのです。

同じ失敗はしませんし、失敗した他の人の気持ちが分かります。そういう人の話を聞いてあげて、アドバイスができるようになっているのです。それは素晴らしいことじゃないですか・・

そして不思議なもので、人間というのはちゃんとそれを消化して乗り越える能力を持っているのです。時間が経つと「なんであんなことで悩んでいたんだろう・・」と思うようになります。あとで振り返ってみると、「どうでも良いことだった・・」と感じれるようになるものです。

でも今すぐは無理です。あなたは精神疲労がたまっているのです。それが限界に来たから、あなたの脳の制御回路が働いてブレーキを掛けたのです。

これは人間が自分を守るためのシステムなのです。それが発動した状態が「うつ病」です。

悩みの表情体と心を休ませるために、思考回路や身体の活動を制御しているのです。

だから今は、無理をしても何も良いことはありません。悪循環になるだけです。

今はゆっくり休む時なのです。2・3か月は新しいことをしないで、ゆっくり休んでください。少しずつエネルギーがよみがえってきます。

人間には生きる道など何百通りもあります。仕事だって、恋人だって、友達だって・・

あなたはまだ若く、経験が少ないので新しい世界を知らないのです。だから「もう終わり・・生きる道がない・・」こう思ってしまうのです。別の道を知らないだけなのです。

人生を経験すればするほど、色んな道があって、「やればできるもんだな・・こんなに面白いとは思わなかった・・」と感じるものです。

やる気が出る方法を実践した怖いのは「食わず嫌い」なのです。

知らないから・・なのです。

まずは今は、少し休むことです。止められるものは止めてください。ハードルを少し下げてください。目の前の簡単なことだけ、一つ一つゆっくりやって行ってください。

辛いのも、苦しいのも、悲しいのも、かえって無理に忘れようとしないで、そのまま浸ってください。それで良いのです。そのうちに心の耐性と免疫ができてくるんです。

少しずつ元気が出てきます。でもすぐに無理しないで、しばらくはゆっくり休んで体力も気力も整えたら、ゆっくり歩き出してください。そして疲れたら、また少し止まって休めば良いんです・・

それを繰り返していくうちに、「生き方」が上手くなっていくんです・・

 >> うつになる体質を根本からキッチリ治してしまう方法




 

生きるのが辛いと思う人は将来成功できる人」の解説ページです。