閉経後に体調が変わったのか?・・ある日突然、脳血栓にみまわれた50代女性Aさんの例です。

Aさんは48才ごろから生理不順となり、その3年後には、閉経を迎えました。そのころから、徐々に体重が増え、2年で7㎏増加です。

その翌年、会社の健康診断を受けたところ、上の血圧の数値が150mmHgを超え、高血圧だから要注意だと言われました。その他、高コレステロール血症高血糖値なども指摘されたのですが、いずれも自覚症状はまったくありません。

「要再検査」の通知を無視して、放置していました。

それから3ヵ月ほどたったある朝のこと。起きると、舌がもつれてしゃべりにくく、右半身にしびれも感じます。びっくりして声も出ません。異変に気づいた夫が、すぐに病院に連れて行ってくれました。

検査の結果は、なんと脳血栓でした。脳の細くなった血管に、血のかたまりが詰まっていたのだそうです。

高血圧のほか、総コレステロール値が270(正常値は150~200)もあり、高コレステロール血症との診断もされました。

玉ねぎでドロドロ血を改善&「その場足踏み」でダイエットも成功

Aさんの父方の祖父は、脳出血で亡くなっているし、親戚にも高血圧のために、降圧薬を飲んでいる人が多いのです。そういうことを考えれば、もともと高血圧家系なんだと思いあたります。日ごろからもっと自分の体に気を配るべきでした

さて、このまま体が不自由になってしまっては、自分も家族もたまりません。病院では、とにかく食事に気をつけることと、運動不足の解消を厳命されました。

血圧を下げるのは、とりあえず降圧薬をたよるとして、体重を減らすことと、血液をサラサラにすることをめざすことにしました。

まず、健康雑誌に「タマネギが血栓を溶かす」と書かれていたのを読み、さっそく、実践することにしました。

また、ソバの芽が血圧を下げると聞いて、方々探し回り、やっと手に入れました。ソバの芽は見た目は、茎がピンク色のカイワレ大根です。サラダに入れたり、おひたしにぴったりです。近所の園芸店でソバの種を偶然見つけ、今では、自宅のプランターで栽培しています。旬の野菜や果物といっしょにジューサーにかけ、ジュースにもしました。

そのおかげか、総コレステロール値は、3ヵ月で200前後の正常値で安定するようになりました。増えてしまった体重を落とす努力もしています。

まず、大ももを水平な高さまで持ち上げる「その場水平足踏み」です。テレビを見ながらでもできるのがうれしいですね。出不精なAさんにはぴったりです。

体重も徐々に減り始め、半年たった現在で体重は5㎏の減量成功です。元の体重まであと2㎏。血圧も改善して、上が130mmHg、下が80mmHg前後で安定するようになってきました。

 >> 食事で治す高血圧改善法

 >> ストレッチで治す高血圧改善法




 

閉経後に高血圧→脳血栓が治った女性の治療例」の解説ページです。





サイトマップ

価格キャッシュバックなら、インフォトップ商品の感想レビューを買取してもらえます!

デスクワークでも痩せる!デスクワーカー専用ダイエットプログラムもご参考にどうぞ